WordPress インストール

お久しぶりです。

番外編ということで、私自身の忘備を含め

Web制作のお話をさせていただきます。

 

今回のテーマは、

WordPressのインストール』

です。

 

はじめにWordPressの紹介を簡単に行います。

手順は後半にまとめているので、必要のない方は前半を読み飛ばしてください。

 

WordPressとはWeb制作のフリーアプリケーションであり、

魅力的なテンプレートや多くの拡張機能を有しています。(本サイトもWordPressを使用)

そのため、コーポレートサイト、個人ブログなど使用される場面は数多くあります。

また、ユーザー数が多いことから、自分が困ったとき

インターネットの環境があれば、

多くのヒントを探しだすことができるのも強みの一つと言えます。

 

今、自分のWebサイトを持ちたいと悩んでいる方は

この機会にWordPressにチャレンジしてみるのも悪くないかもしれません。

それでは早速WordPressインストール手順を説明します。

 

 

手順

①レンタルサーバーを準備

オンライン上でWebサイトを運営にするにはサーバーが必要です。

私はXサーバーを使用しているので、Xサーバーを使用する場合について説明します。

Xサーバーのホームページにて必要事項を入力し、Xサーバーと契約します。

その後、登録したメールアドレスに重要なメールが届きますので、以下の項目を確認しておきましょう。

 ・アカウント情報 (サービスの利用に必要な情報)

 ・サーバーアカウント情報 (契約者が使用するレンタルサーバーの情報)

 ・ネームサーバー (独自ドメインの設定に必要な情報)

 

②独自ドメインを準備

オンラインで公開するWebサイトには独自のURLがあります。

このURLを独自ドメインと呼び、お名前comと契約することで

好みのURLを使用することができます。

 

③お名前comでネームサーバーを変更

取得した独自ドメインをXサーバーで使用するために、設定を変更します。

お名前comにてネームサーバー変更をクリック

Xサーバーにてネームサーバーを確認し、変更欄に入力

 

Xサーバーにおいて、独自ドメインを設定

Xサーバーのサーバーパネルでドメイン設定

ドメインの追加

無料独自SSLを利用する

 

Xサーバーにおいて、WordPressを自動インストール

独自ドメイン上に、WordPressを自動インストール

・インストールURL

・ブログ名

・ユーザ名

・パスワード

・メールアドレス

・データベース

これらの項目を忘れずにメモして下さい。

 

⑥独自ドメインにアクセス

WordPressにログインして、Web制作スタート

 

 

まとめ

①レンタルサーバーを準備

②独自ドメインを準備

③お名前comでネームサーバーを変更

④Xサーバーにおいて、独自ドメインを設定

⑤Xサーバーにおいて、WordPressを自動インストール

⑥独自ドメインにアクセス

 

以上です。

 

You may also like...

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *